FC2ブログ
お菓子作りが大好きな私はフランスも大好き☆ 初めてのプチ留学先パリでの生活を日記にしました。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 |
ルノートル⑤クロワッサン
2006-12-03 Sun 15:18
―2005年12月3日(Sam.pm)

午後からはルノートルのレッスン。今日はクロワッサンパン・オ・ショコラ。フランスではクロワッサンのようなデニッシュ系のパンはお菓子の部類に入るらしい。そういえば、ケーキ屋さんに行けばクロワッサンが売っている。フランス人は
「クロワッサンはガトーだ」といい、パンではないらしい。じゃぁパンって?
「パンとはバゲットのこと」だから製菓レッスンに組み込まれてもおかしくないのだ。

ルノートルのレッスン⑤―Croissant生地作り ルノートルのレッスン⑤―Croissant生地作り

ただこのクロワッサンはとても時間がかかる。ミルフィーユのパイ生地と似ているが、発酵工程がプラスされさらに時間と手間がかかる。4時間の通常レッスンでは間に合わないため、作った生地は全員家に持ち帰ることに。

ルノートルのレッスン⑤―Croissant焼く前の成型した生地

学校では、前日にシェフが仕込んだ生地を使って、成形→発酵→焼成を習った。

ルノートルのレッスン⑤―Croissant完成

生地が良いからレストランにも負けないくらいの完成品。味見でほっぺがおちそう~。
パン・オ・ショコラは同じ生地でスティック状のチョコを巻くだけ。これだけであの甘くておいしいパン・オ・ショコラのできあがり。

さて、完成した2種類のパンと一緒に持ち帰った生地のかたまり。さっそく夕食後、キッチンを借りて作業開始することに。
別窓 | ルノートル*製菓レッスン | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<サント・シャペルとコンシェルジュリー | Paris留学*パリで暮らしてみたくて | ベルティヨン>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック


| Paris留学*パリで暮らしてみたくて |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。