FC2ブログ
お菓子作りが大好きな私はフランスも大好き☆ 初めてのプチ留学先パリでの生活を日記にしました。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 |
リッツ シェフの紹介
2007-11-26 Mon 09:20
―2007年11月12日 Lundi,am

私たちのクラスを担当してくれるのは、ディディエ シェフ。一見怖そうに見えたけど、実はとっても話し好きな明るいシェフ。

リッツの講師 ディディエ シェフ

通訳のミツコさんがシェフのオヤジギャグ(?)も訳してくれるから、シェフの明るい人柄までもがよくわかった。
でもどちらかというと、ツッコミシェフかな。生徒の会話をミツコさんがシェフにフランス語で伝えると、細かいところに鋭く突っ込んでくる。しかも、ちょっとイジワルくね。フランス人のツッコミは、キビシイ。
(いや、ディディエ シェフのツッコミが・・・)

ミツコさんはとってもキレイでやさしくてキビキビとした方。日本語とフランス語と英語を巧みに使いわけて、かっこよくて、尊敬。

洗い場を担当してくれているのがアジマン。笑顔がカワイイ。子ペンギンみたいな歩き方で、ミツコさんは「アジマン歩き」だよ(笑)って説明してくれた。

隣の〔料理〕の実習室から時々すごい奇声が聞こえてくる。ダビィドかな。彼は大きなガタイで明るくノリがいい!

ホント楽しい学校。ホテルだから格式ばった環境をイメージしてたけど、アットホームな感じにホッとした

そして、これが私。
ちゃんと全身着替える。パンタロンは青いチェック柄だった。
ちょっとはパティシエっぽいかしら!

リッツの制服を着て


別窓 | エコール・リッツ*製菓レッスン | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<リッツ①マーブルケーキ | Paris留学*パリで暮らしてみたくて | リッツ製菓レッスン(初日)>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック


| Paris留学*パリで暮らしてみたくて |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。